So-net無料ブログ作成

大岡川レストラングランプリ7-Ⅳ [飲み食べモノ]

おいおい、とうとう4だよ!
でもドラクエも4が面白かったからね。
がんばりますよ、おじさんは。

ほんじゃま、居酒屋ですね。
基本居ることが一番多い場所ですから。
これも大変です。

ろばた焼き 海賊               錦糸町
島正                     名古屋伏見
酒蔵 やまと                 浅草橋
三四郎                    錦糸町
大衆酒場 銀次                横須賀
くわやき たこ坊               大阪ミナミ
薄利多売 半兵衛               長野県松本
日本酒処 謹八                浜松
いし橋                    大阪キタ
平野屋                    大阪新世界
大衆酒場 酒一番               中洲
おでん 安兵衛                中洲
宮崎地頭鶏 てげてげ             曙町

あれえ、偉い事になってしまった。
素晴らしいお店がずらりと並んだ…。
これは順番付けられないぞ…。

「ろばた焼 海賊」
錦糸町駅そばのお店で店名通り魚を食べさせてくれるお店です。
悪くないのだけどこの中では見劣りします。
錦糸町チャンプって事にしましょう。

「島正」
名古屋の伏見と言うところにはあの「大甚」がある町です。
オレも大甚は大好きで世界で一番好きな場所のひとつなのだけど、
ここ島正を知ってしまったらどっちに行くか悩むようになりました。
大甚についてはここでは言及しませんが、
島正さんは基本的に串カツと味噌おでんのお店です。
一人一個限定の大根など10日間かけて仕込むそうな。
何しろうまい。串カツは名駅にも有名店があるけど比較にならない。
つける味噌ダレだってホントのどて煮の味噌ダレだ。
ああ、食べたくなって来た。

「酒蔵 やまと」
マイミクZ氏に教えてもらったお店。
ここの値段設定は驚異だ!そして美味しい。
「天国と地獄」の根岸屋の混雑の中で鍋をくらう、そんな店だ。
しまった!冬だ!鍋食いに行かなきゃ!Z氏行こう!!

「三四郎」
錦糸町丸井裏の競馬好きの人たちのたまる地域で酒好きがたまっているお店。
刺身と串焼が売り。馬蹄形カウンターがとてもナイス。
マグロの中オチは人気商品ですぐに売り切れるそうな。

「大衆酒場 銀次」
横須賀ではとても有名なお店ですが観光地化していなくて楽しく飲めます。
神奈川もこの辺まで来ると魚美味しいですねえ。
幸せの刺身が適度な値段でいただけます。

「くわやき たこ坊」
大阪ミナミの鉄板焼屋さん。
関東では鉄板焼のお店ってあまりありませんが関西や中部圏には普通にあります。
ここはくわ焼といって今治市の鉄板焼焼鳥のようにアイロンよろしく
ぎゅっと鉄板に押し付けるようにして焼く鉄板焼屋さんです。
関西のこう言う料理は美味しいですね、本当に。

「薄利多売 半兵衛」
長野県松本で見つけた凄く安いチェーン店。
松本なのにホッピーはあるし、ホイスもあるしびっくりしたもんだ。
その値段と努力でノミネート。でもチャンプはない。

「日本酒処 謹八」
浜松は面白い町でした。
旧いのと新しいのが入り混じった街。
ココは今時珍しい日本酒のお店。焼酎じゃない。
温度管理もちゃんとしてるし日本酒に愛情感じました。
マニアック過ぎないのもよかった。

「いし橋」
大阪キタの一軒家居酒屋。
とてもいい雰囲気。馬蹄形カウンター。
定食屋よろしくガラスショーケースに入ったおかずを見て注文する。
でてくるのは奥からだけど。
野菜の炊いたのや煮魚焼き魚をいただけます。
のんびりとしています。
閉店間際だったからかご主人がビールの見ながら煮魚造りやがったので
チャンプはねえよ、ケッ。

「平野屋」
大阪新世界と言えばちょっと前までヤバイ所だったらしいが今では完全に観光地。
特に串カツ、串揚げテーマパークざんす。
あんまりそう言うのに興味がないので立ち飲みに入ったらよかったのがココ。
100円からあるつまみをショーケースから出してくれます。
刺身もうまいし季節モノだったブリ大根もでっかいアラが入っていて美味しかった。
立ち飲みでこのレベルは凄い。安いし。

「大衆酒場 酒一番」
中洲で一番気に入ったお店で、やっぱりカウンター主体の店名通りの大衆酒場。
地元のサラリーマンが多い。グループよりも一人客が多くて
博多名物のモツ鍋も水炊きも一人鍋でやっつけてくれる。
串焼き類も充実。クジラ関係も充実。素晴らしい。「おばいけ」なるものを初めて見た。

「おでん 安兵衛」
46年間続くおでん屋さん。
毎日午前中には来て種を作ります。全部手作りだそうな。
ハンペンからてんぷらまで作って46年間ずっと継ぎ足し継ぎ足しで味を作った
おでんツユに泳がせてくれます。
もう頭が下がりっぱなし。
お酒はチロリでちゃっとあっためてくれる。
とてもいいお店だ。

「宮崎地頭鶏 てげてげ」
曙町に最近出来た宮崎地鶏のお店。
オレ地鶏の炭火焼が大好きなのだけども横浜では殆ど食べる事が出来ませんでした。
ここのは良いです。
火柱が立ち、真っ黒に焼けた地鶏が熱い鉄板の上に乗ってジュージューいいながら運ばれてきます。
それにゆず胡椒のいいの(いいのじゃないとダメ)をちょっと付けて焼酎で流し込むのよね。
これ最高。普段焼酎飲まない俺でも沢山飲んじゃいます。

さてとチャンピオンだ。
マジで難しい。

先ず「ろばた焼き 海賊」「薄利多売 半兵衛」「いし橋」は消しておいて。
どうしても残したいのが「島正」「大衆酒場 酒一番」「おでん 安兵衛」「平野屋」「酒蔵 やまと」だろ。
う~ん、悩むなあ。
この中でわざわざ行った方がいいお店は「島正」「安兵衛」「銀次」。
普段使いに行くには「酒一番」「平野屋」「やまと」。

すでに有名店だけど、「島正」が一番ですね。
やっぱりうまくてまた行く気になる。
他のお店は「楽しい」と言う要素が入って点が上がってる。その辺抜いて考えると島正。
でも他のお店も必ず行くな。「やまと」「平野屋」なんて値段が安いからホントは比べちゃいけないし。

昨年は本当に良い居酒屋に出会えたようです。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。