So-net無料ブログ作成
検索選択

「海賊」 熊川哲也欠席 [my favorrites]

先日神奈川県民ホールで年に二回のお楽しみ、Kバレエカンパニーの公演を観て来ました。
今回の演目は「海賊」。
なかなか全幕公演されない演目のようです。とても楽しみにしていたら、なんと!
「熊川氏、怪我で降板!」ですと!

一緒に行く予定だった妻と母はキャンセル。
大岡川は「これもご縁、他のバレエも見て見たい」と一人参加します。

当日入ってみると普段より随分のんびりしている。
やはりクマテツが欠席と言う事でキャンセルが山ほど出たようです。
実際僕の座った席の列には僕と他に一組座っていただけでした。

良く考えると男一人で観に来てるお客様は殆どいない。
ちょっと恥ずかしいけど、「昔バレエをきわめたが足の怪我でもう踊る事は出来ない悲しみの人」を
演じる事でごまかしました。(自分の気持ちを)

素晴らしい公演でした。
今回光ったのは何よりも音楽と感じました。
「ここでこう盛り上げて欲しい!」ってタイミングで具ワット盛り上がり、
落ち着いたシーンでは上手に観客の息抜きをし、素晴らしいと思いました。
音楽には詳しくないので非常に解り易い今回の音楽の演出は良かったです。

代役の橋本氏も素晴らしかったのですが、
あれだけ沢山踊っていただけると
「やっぱり熊川氏の見て見たい!」と言うのが正直な感想です。
急遽のキャスト変更で仕方ないと思いますが、
橋本氏にはアリよりももう一人の方をやって欲しかったです。
橋本氏が一人で踊った際のギラギラした感じはアリの忠誠心よりも
野心に駆られたもう一人の方が適役と感じました。

それにしても楽しい公演でした。
他のバレエも見てみたくなりました。
楽しめるかなあ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。