So-net無料ブログ作成
検索選択

キャビア ペトロシアン パリス [飲み食べモノ]

ここ数年の間に好きになったものがいくつかある。
年齢的なモノだと思うのだが、先ず魚。

焼肉と寿司、どっちがご馳走?」と言う質問には素早く、
「肉です、焼いた肉です、焼けたトコから食います。食い込みます。ガツンと食い込みます。
はっきり行って自分の焼肉道持ってます。」と言うタイプだったのですが、
今では「ああ、煮魚食いてえ。回っていてもいいから寿司が食いたい」です。

はっきり申しますと若い時分には回転寿司は駅そばと同じくくりでした。
素早く腹を満たす事のできる忙しい東京の営業マンのメシでした。
それが今では・・・。ってあんまり関係ないのでここまでにして、

そう!
ある日突然
キャビアが大好きになったのでした。
二年前の年末(’03末)東京の某レストランで食ったのがきっかけです。
しかし、年末の有名レストランなんて行く物じゃないですね。
むちゃ混みで料理は出てこないは、出てきたら冷めてるは、
周りにゃ携帯でしゃべりながら食事するは、タバコはぷかぷかだは・・。

でも、キャビアだけはすごかった。
ごっちょり乗って出てきた。
余分な装飾はなし、その代わりお酒を飲もうと思ってソムリエ氏に尋ねる。
「キャビアにはやはりウオトカが良く合うかと存じます」
おお~、存じちゃってくれよ~。
俺も存じちゃうよ~って事でヒエヒエのウオトカを持って来てくれました。

ごっちょりカクテルグラスのようなモンに乗っかっているキャビアを
ちっちゃいパンケーキのようなブリニに乗っけてバクっと行きます。
ごっちょり乗っているので一度にたっぷりいけます。

塩辛さと卵のうまみが口の中に広がります。
塩辛さとうまみが消えないうちにヒエヒエのウオトカを流し込みます。
きちっと冷えているからすっきりする。
ウオトカの甘みがキャビアのうまみを更に後押しして、
うまさが重なる。

うめえ

うめえよ、キャビア。
あんたこんなにうまい物だったんだな。
時々ある~のキャビア添えってのは
ホントに添えてあるだけであほらしいばかりだったけど
こうやって一口でバクリと大量に行くと
ホントにうめえよ。
さすが、世界の三大珍味の一つだよ。
キャビアにはウオトカってのもしっかり存じちゃったよ。

それからと言うものいろんな所でキャビアを頂きます。
自分でも買います。
でも、いわゆる高級スーパーでは最近は見かけないなあ。
悲しいなあ。

キャビアには大雑把なランキングがあります。
チョウザメの種類による分類です。
下から
セブルーガ、オセトラ(オシュトラ)、ベルーガです。
最高級のベルーガになると28gで1万円位します。
それでも手に入ればいい方で、
乱獲のせいでベルーガは絶滅寸前らしいです。
体長4m、体重1トンを超える事もあると言うベルーガは
卵を持つ程に成長するのに20年かかると言われています。
そして、キャビアを取られてお仕舞い。
そりゃ絶滅寸前にもなりますな。

心こめていただきます。

写真はパリの有名キャビア屋さんのキャビア。
日本では買えるところを知らない。
海外の高級デパートで取り寄せてもらった。
悲しい事に「ペトルシアン」で検索すると「美味んぼ」しか出て来ない。
ペトロシアン、またはペトルシアンで引っかかってここに来た人は
ぜひコメント残していってください。

最近はレストランも併設されているこのキャビア屋さん。
NYにも出店しているそうだ。
57thと7thave.のところってあそこじゃん。
こりゃ行かなきゃ。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 9

おやじバーテンダー

愛知県の足助町にはチョウザメの養殖をしていて、チョウザメ料理とキャビアを食べられる民宿があるらしいです。
http://www.maruhati.gr.jp/html/top.html

以前三十郎さんに頂いたキャビア・・・おいしかったな~
by おやじバーテンダー (2005-03-04 02:58) 

大岡川三十朗

アレ美味しかったですね~。
今ではベルーガはホントに売ってないです。
寂しいですねえ。
by 大岡川三十朗 (2005-03-04 03:11) 

kodama

ベルーガは本当に入ってきませんね。
オショトラもここ1,2年は品薄になってます。
お陰で年末は良くお客様に怒られます。
「無いものは無いんだよ(>_<)」とは言えませんし…
by kodama (2005-03-04 06:46) 

komet

ha,ha、「自分の焼肉道持ってます!」はいいですね。
私の焼肉道も皆と違うらしく、赤の他人と一緒にいきにくいです。
しゃぶしゃぶの肉をお湯にいれてから食べるタイミングと鉄板に肉を乗せてから食べるスピードがそんなに変わりません^^;。他の人は私が食べ終わらないと肉が焼けない・・・と嘆くので。
それとキャビアは久しく食べてませんねぇ。口の中がホントに塩辛くなるくらいたっぷり乗せるのがいいです。
でもこれレストランではでてくる量が少なくてできないから、やっぱり自分で勝手くるしかないですね。
by komet (2005-03-04 08:28) 

大岡川三十朗

Kodamaさま
こんにちは。
皆さん期待してくるから大変ですね。
「なんでも」または「珍しいもの」が必ずあるって思ってますから。
「バーテンダーの主張」にも書き込んでください。
by 大岡川三十朗 (2005-03-04 11:29) 

大岡川三十朗

kometさま
>他の人は私が食べ終わらないと肉が焼けない・・・と嘆くので。
これは単純に「焼く範囲」を小さくすればいいのではないですか?
そう言うことではないの?
by 大岡川三十朗 (2005-03-04 11:31) 

つきうさぎ

ペトロシアンですか、NY以外で知っているのはハワイのアラモアナSC内、ニー万マーカス最上階のレストラン「マリポサ」の隣に出店しています。
日本にも出ないかな~!
しかし日本に来ると値段が2倍になるので・・・
by つきうさぎ (2005-06-22 16:36) 

大岡川三十朗

つきうさぎ様
僕が買うのはまさにそこです。
最近は取り寄せないとないようです。
クリスマスシーズンなどは不明ですが。
先日シャルルドゴールで買いましたが、
ハワイの方が安かったような気がしました。
どうなんですかねえ。
by 大岡川三十朗 (2005-06-22 18:07) 

NO NAME

毎年NYへオペラ見物に出掛けていました当時
オペラ終演後でもペトロシアン・パリスはオープン
していましたので毎回深夜シャンパンとキャビアで
時の経つのも忘れオペラの感動を語りあいました

NYを発つ前夜には大缶を購入していましたが店の人と
顔馴染みになってからは

一度に食べきるのでなければ最小缶で数を買いなさい

とアドバイスを受けなるほどと感心したことが懐かしい思い出です
(以前新横浜プリンスホテルの地階食品売り場で扱っていました)
by NO NAME (2009-04-26 18:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。